京つづりセレクト・嵐山エリア情報



京都を代表する観光地「嵐山」

観光案内等では、嵯峨地区を含めた渡月橋周辺全域を一まとめに嵐山と称されています。


今回は嵐山の観光・レストラン・お土産など嵐山エリアのオススメ情報を紹介します♬







まめものとたい焼き


嵐電嵐山駅前にある昇龍苑内の1階にある「まめものとたい焼き」





1871年創業のそばぼうろなどの焼き菓子製造で有名な「株式会社石田老舗」と、京都でカフェプロデュースを行う「株式会社トーヤ」がコラボしたたい焼き専門店です。


つぶあん、ロイヤルカスタードなどがありますが、中でもおすすめなのが「賞味期限1分!?」のあんバターたい焼き。


アツアツのたい焼きの中に、大きなバターが入っていて、バターが1分で溶けてしまうので賞味期限が1分なんだそう。


溶けたバターが粒あんに良く絡んでとても美味しいです♡


お店の前には絨毯が引かれた長椅子が用意されているので、座っていいただけます★







祐祭亭


嵐山桂川沿いにある「祐斎亭」は、染色アーティストの奥田祐斎さんが主催する染色アートギャラリー。





築150年明治期の建造物で元々は料理旅館「千鳥」でした。

数年前から一般公開を始められ、川端康成が滞在し執筆した部屋を見ることやお抹茶セットの接待も受けられます。




SNSで話題となったのが、美しいリフレクション。

大きなテーブル越しに撮影すると紅葉のリフレクションが現れ、幻想的な美しさを演出。




紅葉や桜のシーズンは人気なので予約は必須です☆

奥には染色ギャラリーや、実際に染色作業をしているところを見学することもできます。







廣川


嵐山にある鰻屋さん「廣川」は予約が困難な完全予約制のお店。

高級感のある店内。2階席からは天龍寺や嵐山の雄大な山々を見渡すことができます。


上うな重 ¥5,400(赤だしは別途料金)


継承された正統派の江戸焼きで丁寧に調理された鰻は、フワフワで柔らかく口の中でほろほろのとろけます。天保時代より続く継ぎ足しタレも絶品です。






きものフォレスト

嵐電「嵐山駅」が入る「はんなりほっこりスクエア」は、お土産屋さんやカフェ、足湯などもある2013年に建て替えられた比較的新しい施設。


中でも嵐山駅のシンボルとなる「キモノフォレスト」はSNSでも人気の撮影スポット。


「キモノフォレスト」は京友禅の生地をアクリルで包んだポールを駅構内の至る所に設置し、京友禅の林に見立てています。夜にはライトアップされ、幻想的な雰囲気に変わります。





eX cafe


嵐山のカフェ「eX cafe」(イクスカフェ)は庭園を眺めながら和スィーツを食べられる人気のお店です。

人気の「ほくほくお団子セット」は白餅とヨモギの2種類のお団子が6本とお抹茶がセットでついてきます。
自分で網の上で焼き、少し焼き色がついたら、みたらし餡と小豆につけていただきます。



高級料亭の様な店内と、どこの席からも美しい庭園を見ることができ、京都らしさを満喫できる素敵なカフェです。






京つづり ブログの最新情報をチェック!
>


伝統と革新の調和する京都
四季それぞれの魅力があり
かわいいもの
おいしいものがあふれる京都を
たっぷり楽しんでおくれやす