京つづりセレクト・京都のハンバーグ


2021年8月現在、

京都の美味しいハンバーグのお店を紹介♬

ぜひ、ご参考にしてみてくださいね💕






サラダの店 サンチョ


四条河原町・OPAの裏ににある1972年創業の老舗洋食店「サラダのお店 サンチョ」


週末限定ランチは、生ジュース、サラダ、メイン、ご飯またはパンがついてきます。(¥1,180~)

手作りの洋風ハンバーグは昔ながらの懐かしい味。割ると中から肉汁が溢れ出してとってもジューシー!

他にも美味しい洋食メニューがあり…


右 Aランチ。しそ風味チキンカツとオムレツ。

左 Bランチ。ハンバーグ、エビフライ、カニクリームコロッケ

上 Cランチ。テリヤキステーキ、カニクリームコロッケ、エビフライ


サラダの店というだけあり、自家製のオリジナルドレッシングがかかったボリューム満点のサラダがとても美味しい♡

週末は行列必須の人気店です。



スマートコーヒー


創業1932年、地元京都の人々から永く愛される「スマート珈琲」

地下鉄東西線「市役所前駅」から徒歩すぐ、寺町商店街の一角にあります。


スマート珈琲のランチセットはひとつ。

●クリームコロッケ、
●エビフライ
●ハンバーグステーキ(デミグラスソース)
●ベジタブルオムレツ
●ポークソテー(トマトソース)
●ボークカツ(デミグラスソース)
●チキンカツ(香草風味またはトマト風味)
●本日の一品

この中から2品セレクト。


おすすめがハンバーグステーキ。昔ながらの洋食店のハンバーグでデミグラスソースがとても美味しいです★



メインが2品選べてボリューム満点、これで¥1,200はコスパ抜群だと思います!


平日は予約可能ですが、週末(土日祝)は予約不可。

週末は常に列が出来ていますが、待ち時間に注文を聞いてくれたり回転も早いので意外と早く入店できます。



キッチンごりら



左京区・元田中の住宅街の中にある「肉食系洋食屋 キッチンごりら」は、ミシュランのビブグルマンにも選出された人気店。



看板メニューのハンバーグ。


塩とブラックペッパーのシンプルな味つけなので、肉自体の旨味が引き立ちます。

豚のみで作られたハンバーグは、つなぎを使用していないので肉肉しい!
豚肉のミンチは肩ロースを主軸にモモも合わせているそうです。

すごい弾力でお箸では切れないので、ナイフとフォークでいただきます。


その他も、カツや鶏のグリル、ポークステーキなど全体的に「肉!」といった感じの、まさに肉食系洋食屋!

リーズナブルな価格で美味しいお肉料理がいただけます。



東洋亭本店

1897年に創業の100年以上の歴史のある洋食店「東洋亭」は、京都で最古の洋食屋と言われています。

北山通沿いで京都府立植物園前に位置しているのが東洋亭本店。



東洋亭の看板メニューと言えば、何と言っても「百年洋食ハンバーグステーキ」


ハンバーグの上にはトロトロの牛バラ肉、そして東洋亭伝統のビーフシチューがかかっています。ハンバーグの下にはスナップエンドウ、ソースには玉ねぎやキノコ類が。

フォークを入れると肉汁が溢れだします♥しっかりとした食感と肉感を感じられるハンバーグ。

付け合わせのベイクドポテトや丸ごとトマトサラダもとても美味しい★


ディナータイムのみ予約が可能なので、週末などは予約がオススメです。




グリルデミ 



烏丸通から夷川通りを東に入ってすぐのところにある「グリルデミ」は、ハンバーグを中心とした洋食のお店。

地下鉄「丸太町駅」下車、徒歩3分とアクセス抜群の立地。




牛100%のビーフハンバーグや鉄板で焼き上げる鉄板ハンバーグが人気。

スペシャルメニューの「プレミアムビーフハンバーグ」

牛肉ハンバーグに目玉焼き、ご飯、サラダ(ポテトサラダ、ニンジンマリネ)。
固形燃料で温めながら食べられるので常にアツアツ♡
煮詰まったソースも美味。


ご飯の代わりにパンも頼めるのですが、パンにソースをつけて食べるととても美味しくいただけます。

卵の焼き方は絶妙で黄身のみ半熟です。

デミグラスソースは、5種類以上の野菜や果物と一緒に3日以上煮込まれた手作りのデミグラスソースなんだそう。


お店の名前は「手作りのデミグラスソースを沢山のお客さんに食べてという思い」からきているそうですよ。






番外編 滋賀「明治亭」


滋賀県大津、琵琶湖の湖岸沿いにある「レストラン明治亭」は、人気のハンバーグやステーキを中心とした洋食レストラン。



個人的に一番美味しいと思っていて、わざわざ滋賀県まで来て食べたい絶品ハンバーグのお店。


おすすめが近江牛30%ブレンドした「近江牛ハンバーグ」



アツアツの鉄板で提供されます。目の前でソースをかけてくれますが、ソースの焼ける匂いが食欲をそそります。

ジューシーで柔らかくて安定の美味しさです。鉄板に焦げ付いたソースがまた美味しい!

サイドにブロッコリーとポテトがついてきますが、このポテトも美味♡


ハンバーグの美味しさのポイントは専用のグリラーだそうです。溶岩石の高温で、表面に薄壁を作り、お肉の旨味を一瞬にして閉じ込め、お肉の余分な脂が落ち、グリラー特有の香ばしさがハンバーグにしみ込むそうです。


また15種類のサラダバーがつきてきて、旬の野菜やフルーツ、地元の野菜などが食べ放題★


フルーツ日替わりスープやフルールポンチもおかわり自由!






京つづり ブログの最新情報をチェック!
>


伝統と革新の調和する京都
四季それぞれの魅力があり
かわいいもの
おいしいものがあふれる京都を
たっぷり楽しんでおくれやす