京つづりセレクト・京都の甘味処



京都と言えば色々なグルメがありますが、中でも数えきれないほどの甘味処があります。

その中でも、2021年6月現在、京つづり管理人のCOZZYが選ぶ京都の甘味処ベスト5を紹介♬





中村軒


西京区にある「中村軒」は、桂離宮のすぐ南側で饅頭屋を商い、明治16年に創業した老舗の和菓子屋さん。

おしるこやあんみつ、ぜんざいなど甘味も美味しく、夏のカキ氷は行列ができるほど特に人気のお店。

中でも麦手餅(むぎてもち)は中村軒の代表的な和菓子です。

弾力のあるお餅にたっぴり粒あんが入っています♡

中村軒の粒あんは厳選した北海道産の小豆を使用し、昔ながらかまどで上木(くぬぎの割り木)を燃やしてじっくり炊き上げています。





梅園


昭和2年に創業した京都の老舗甘味処「梅園」は京都では5店舗展開している老舗の甘味処。


梅園の看板メニューが「みたらし団子」甘辛な醤油ベースのタレで昔ながらの味です♡


清水店は近くに五重塔も見られロケーションも最高です⭐






月ケ瀬


昭和元年創業の「月ケ瀬」店舗は堺町店、祇園店、高島屋店の3店舗展開しています。

特に高島屋店はアクセスも良く、夏場はあんみつやかき氷を求めて来店される方が多いです。


月ケ瀬名物のあんみつに使われる寒天、餡、豆、黒蜜、求肥などは全て一人の手により一から手作りしているそうです。



eX cafe


嵐山のカフェ「eX cafe」(イクスカフェ)は庭園を眺めながら和スィーツを食べられる人気のお店です。

人気の「ほくほくお団子セット」は白餅とヨモギの2種類のお団子が6本とお抹茶がセットでついてきます。
自分で網の上で焼き、少し焼き色がついたら、みたらし餡と小豆につけていただきます。


どこの席からも美しい庭園を見ることができ、京都らしさを満喫できる素敵なカフェです。





嘉木


1717年創業の日本茶の専門店「一保堂本店」に併設されている喫茶室「嘉木」では一保堂のお茶と和菓子を楽しむことが出来ます。

メニューはお菓子付きと単品が選べ、お菓子は練り切りときんとんなど3種類ほどから選べます。


可愛らしいお花の形をした練り切り。あんこが滑らかでとても美味しかったです♡
鴨川二条にある老舗「京華堂」というところのものです。

お菓子は京華堂以外にも、二條若狭屋など京都でも有名な銘菓がいただけます。






京つづり ブログの最新情報をチェック!
>


伝統と革新の調和する京都
四季それぞれの魅力があり
かわいいもの
おいしいものがあふれる京都を
たっぷり楽しんでおくれやす