京のおうどん


京都の食文化に欠かせない「出汁」、そして京都では身近な御馳走でもある「おうどん」。


 
今回は、京風うどんについてとオススメのうどん屋さんの紹介だよ★





お出汁をきかせた京風うどん


京風うどんは、しかりと出汁をきかせた薄味のお出汁と、細くて柔らかい麺が特徴。

お出汁は、昆布をベースにかつお節などで出汁を取り、薄口醬油やみりんで仕上げています。そしてもともと柔らかい麺をくたくたになるまで煮ます。そこに、大きく切った九条ネギをトッピング。

東京のかつお節ベースでコクのある関東風うどん、香川のコシのある讃岐うどんとはまた違った京風うどん。


カップヌードルのどん兵衛も、関西と関東ではお出汁が違うのも有名ですね。


京都独特のメニュー


京都のうどん屋さんに行くと他では聞きなれないメニューが並びます。


●きつねうどん
一般的に「きつねうどん」は大きなお揚げのイメ―ジですが、京都ではきざんた油揚げがでてきます。おちょぼ口の舞妓さんが食べやすいように、と作られたそう。
また甘く炊いたお揚げが乗っているのは「甘キツネ」と表示されているお店が多いです。

たぬきうどん
お揚げ入りのきつねうどんに「あんかけ」がかったのがたぬきうどん。おろし生姜が添えられていて、底冷えする京都の冬に食べたい一品。揚げ玉は乗っていません。

けいらんうどん
けいらんは「鶏卵」のことで、あんかけに卵でとじたうどんのこと。

●しっぽく
かまぼこや、甘辛くにた椎茸、湯葉、麩などが乗った豪華なうどん。

●のっぺい
しっぽくのあんかけバージョン。おろし生姜を添えるお店も。



京都でオススメのうどん屋さん



●冨美家


昭和21年創業の老舗のうどん屋「冨美家」(ふみや)は、京都市民から愛されている老舗のうどん屋さん。

直営飲食店は2店舗、堺町蛸薬師にある本店と錦店があります。


京都人の冬の定番が「冨美家鍋」

焼き餅2個、海老天、麩、煮つけ椎茸、かまぼこ、九条ねぎに落とし卵。

何と言っても美味しいのがお出汁。北海道利尻の天然昆布とうるめ、鯖、目近の3種類の節をブレンドし、伏見の地下水を用いて大釜でじっくり煮だし、みりん、薄口しょうゆ、白ザラメを加えて仕上げています。

昔ながらの製法で作られるお出汁は、優しくて、旨味があります。

他にも京のたぬきうどんや、九条ネギのうどんなど、京都らしいメニューも沢山あります。




山元麺蔵


左京区岡崎にある「山元麺蔵」は、ビブグルマンにも認定され、食べログもうどん部門で1位(評価は3.9!)、京都で一番人気のあるうどん屋さんです。

写真は山元麺蔵の隣に2019年にオープンした「テイクアウト麺蔵」でテイクアウトしたきつねうどん。


かつお出汁がたっぷりきいた京風お出汁に、讃岐うどんのコシがありモチモチした食感で、京都と香川のコラボレーションです。
大きいお揚げは甘辛く炊かれています。




饂飩店よこやま


上京区の今出川寺町を少しがった所に2019年にオープンした「饂飩店よこやま」は、2021年のビブグルマンのも選出された話題のお店。



かけうどんと、海老かしわ半天牛ぶっかけ。


小麦粉は香川の製粉業者から取り寄せており、一晩寝かせた生地を手打ち手切りしているそう。
こだわりの塩を使用した自家製麺は絶品です。

お出汁は、利尻昆布と煮干し、サバ、うるめ、宗田節と最高級のかつお節を使用。また無添加みりん、無添加醤油を使用し、化学調味料は一切使用していないそう。

天ぷらはDrフライという最新調理機器を使用しており、なんと油が50%もカットされているそう!


刻みきつねうどんや、甘きつねなどの京風うどんから、限定の生湯葉うどんや梅おろしぶっかけなども。





うどんや ぼの


下鴨神社から歩いてすぐ、下鴨本通沿いにある「うどんや ぼの」、お昼はうどん屋、夜はうどん居酒屋をされています。

スタンダードなうどんメニューから創作うどんなどメニューが豊富です。

天ぷらうどんとちく天・半熟卵のぶっかけ。



おうどんは讃岐うどんですが、お出汁は京風。
お出汁は上質なこんぶやいりこ、かつお節などを使用しており、無添加なので安心。

米粉で揚げた天ぷらは、衣も多くなく、からっと揚がっていて絶品でした。

オリジナルのおうどんの「明太子和風カルボナーラ」も人気メニュー。





京風カレーうどん お多やん


白川今出川、今出川通りにある「お多やん」は、惜しまれつつも閉店したカレーうどんの名店「しみず」の味を継承するお店。

メニューはカレーうどん中心。バリエーション豊かで、カレーつけ麺や釜玉カレーうどんなど…普通のうどんや丼ものも充実しています♪


人気メニューの「カレー湯葉うどん」


少し甘みのあるスパイシーなカレー風味に、京風出汁がきいていています。
出汁は祇園の料亭でも使われている最高級のものを使用しているそう。

柔らかくて細めのうどんがカレー出汁とよく絡んで相性抜群です。





京つづり ブログの最新情報をチェック!
>


伝統と革新の調和する京都
四季それぞれの魅力があり
かわいいもの
おいしいものがあふれる京都を
たっぷり楽しんでおくれやす