京つづりセレクト・山科エリア情報



京都市の東側にある山科盆地と周辺の山地を区の範囲としている「山科区」

京都駅や市内の中心部にもアクセスが良く、商業施設も充実していて、自然豊かな山科区。



 
今回は観光・レストラン・お土産など山科エリアのオススメ情報だよ♪






マールブランシュ「ロマンの森」


茶の菓をはじめとする京都で有名な洋菓子店・マールブランシュが工房、カフェ、ショップが一体型になった大型店舗「ロマンの森」を2020年10月にオープン。
国道1号線沿いにあります。



ロマンの森、というでけあって沢山の木々とウッディな外観は、街中に表れた森のよう。「笑顔集う森の公園」をイメージしたそう。

人気商品はロマンの森限定の「モンブランバタークロワッサン」や「ロマン君のタルト」


ロマン君アソートやロマン君のバターカステラなどの限定品はお土産にもピッタリ★

またガラス越しにパティシェさんのお仕事を覗くことができ夢のある空間です♡







とんかつ熟豚


ミシュラン京都ビブグルマンにも3年連続選ばれている、京都山科区の名店「とんかつ熟豚」
JR、京阪、地下鉄「山科駅」から徒歩5分の距離でアクセスも抜群!



ランチロース定食(130g) ¥1,250
厳選国産豚と厳選された素材を使用したローストンカツは、肉厚なのにすごく柔らかくて臭みも全くなし、嚙みしめる度にお肉のうま味が口の中に広がります♡

お米は八代目儀兵、自家製のおつけもの、国産豚のヒレ肉の豚の佃煮、西京白味噌と信州味噌のブレンドした具だくさん豚汁、どれも絶品です!

平日でも混んでいるため予約をして来店がオススメ。







中華料理ちゅん


京都薬科大学向いにある「ちゅん」は地元の人以外にも、沢山のお客さんが訪れる人気の中華料理店。

特にランチは人気で、ボリューム満点の日替わりランチがとってもお得♬(月~金曜日のお昼限定)

プレート、一品、ご飯、スープがついてなんと¥900!


夜のアラカルトメニューは種類も豊富でボリュームも満点!数人でシェアがオススメです⭐








ライオンカフェ


山科駅から徒歩5分ほど、三条道に面している人気のカフェ「ライオンカフェ」



ランチも美味しいけど、14:00~のカフェタイムがオススメ★

メレンゲやいちご、フォンダンショコラなどが15層にもなったフォトジェニックなフォンダンショコラパフェ。


一番人気の「ショコラストロベリーパンケーキ」

3段に重ねられたスフレパンケーキの上にチョコレートドームが乗っています。店員さんが上から温かいラズベリーソースをかけてくれるとドームがトロトロに溶け、SNS映えもするスィーツ♡


落ち着く空間でゆっくり寛げるのでいつも女子が沢山♡







勧修寺


京都市山科区勧修寺にある「勧修寺」は昌泰3年に醍醐天皇が創建し、千年余りの歴史のあるお寺。


勧修寺一番の魅力は京都市指定名勝でもある「勧修寺氷池園」

「氷室の池」を中心とした背後の山を借景とした広大な自然を楽しむ「池泉型庭園」で自然と四季折々の花々が美しい庭園です。

春は桜、初夏には紫と白の藤、蓮やかきつばたなどが見頃になります。


勧修寺は人も少ないので、ゆっくり自然を感じながら散歩感覚で訪れることができます★






毘沙門堂


山科駅の北側に位置する「毘沙門堂門跡」は天台宗の寺院で、大宝三年文武天皇の勅願で僧行基によって創建された寺院。

毘沙門堂門跡が一番美しい季節は秋。落葉したモミジが絨毯のように参道を埋め尽くす様子はまさに紅葉の絨毯。

勅使門前の石段の紅葉の絨毯が広がります。圧巻の敷き紅葉♥



JR東海のCMや色々な媒体に掲載されている人気の撮影スポット。






隨心院


京都市山科区小野にある「随心院」世界三大美女の一人と言われている「小野小町」が余生を過ごした場所とも言われています。



はねず色(淡いピンク色)を基調としたビビッドな襖絵がフォトジェニック!
CGによるグラフィックアートで再現した現代的な襖絵。これは京都を中心に活躍するアーティスト「だるまや商店」さんの作品で小町の一生を描いた作品です。


春は梅園、秋は紅葉と四季折々の美しさを感じられます。






京つづり ブログの最新情報をチェック!
>


伝統と革新の調和する京都
四季それぞれの魅力があり
かわいいもの
おいしいものがあふれる京都を
たっぷり楽しんでおくれやす