京風だし巻き 錦市場「田中鶏卵」



今回は錦市場にある、だし巻き卵専門店「田中鶏卵」の紹介です🎵




京の台所 錦市場


錦市場は「京の台所」と呼ばれる京都きっての市場。


四条通りの一本北に位置する錦市場。
東は寺町通、西は高倉通まで390mの長さの通りにおよそ130店舗もの店がひしめき合っています。

青果店や鮮魚店、豆腐店、乾物など京都の食材がほぼこちらで揃うと言われています。

京都人で飲食店を営んでいる人やここ周辺の地元の方から、観光客まで沢山の人々が訪れる人気の市場。





実演販売のみの京だし巻き



錦市場の京風だし巻き卵といえば「田中鶏卵」。だし巻き一本!創業80年以上の老舗です。

店頭には様々なサイズの卵が並んでいます。契約養鶏場の新鮮な卵を販売。



だし巻きのプロフェッショナルの女性の方がひたすら朝から焼き上げています。

焼き立てを食べて欲しいとのことで、地方発送などはせず実演販売のみ。


ガラス越しにだし巻きを作る様子を見ることができます。ずらっと並んだだし巻き専門のフライパンは年季が入っています!


薄く卵を入れひっくり返す…を何度も何度も繰り返します。
長い菜ばしでささっとひっくり返す様子はまさに匠の技!!



出来立てのだし巻きを巻きすを使い形を整えます。商品によって巻きすを使い分けているそう。



少しでも焦げ目が出来るとだし巻きではなく卵焼きになってしまうので、スピードが命!

次々とだし巻きが作られる様子は必見です★




こだわりの京だし巻き


田中鶏卵のだし巻きは、化学調味料を一切使用せず、味付けは塩と薄口醬油のみ。

また鶏卵は京都産の契約の養鶏所から直接仕入れた新鮮なものを使用。

道南産の三年以上寝かせたヒネを使用した昆布と、二種類以上の上質な削り節でお出汁を取っています。


プレーン以外に、鰻や鱧のだし巻きもあり、こちらも全て国産。


今回いただいたのは、青海苔のだし巻き。



ふわふわでお出汁がじゅわっと染み出します♡ほんりとした甘みとお出汁が上品なお味です。

余分なものを一切使用しないことで、素材本来の旨味を引き出すのが京料理の神髄ともいえます。

出来立てを半分お店の前でいただいて、後は自宅に持ち帰るのがおすすめの食べ方です★




田中鶏卵 店舗情報



★住所 京都市中京区錦小路通富小路通西入東魚屋町

★TEL 075-221-2094

★営業時間 9:00~18:00

★定休日 1月1日~5日

★駐車場 なし

★アクセス 地下鉄四条、阪急烏丸駅より徒歩10分



それでは皆様、また次のレポートでお会いしましょう🎵

皆様にとって京都がハッピーライフでありますように✨






京つづり ブログの最新情報をチェック!
>


伝統と革新の調和する京都
四季それぞれの魅力があり
かわいいもの
おいしいものがあふれる京都を
たっぷり楽しんでおくれやす