京つづり番外編・徳島「活魚料理びんび家」



今回は徳島県にある「活魚料理びんび家」の紹介です🎵


徳島の大人気海鮮料理「びんび家」



徳島県と淡路島を結ぶ大鳴門大橋から西に15分ほど車で走った所にある「活魚料理びんび家」は、新鮮な魚料理を堪能できる海鮮料理店。


大きな看板がでているのですぐ発見できます♪



びんび家の「びんび」は徳島弁で、「ぴんぴん跳ねる新鮮な魚」という意味。


県内外から沢山のお客さんが訪れ、週末ともなれば長蛇の列ができる超人気店です。

訪問した日は金曜日の12時過ぎ。夏休みということもあり15~20分程待ち時間がありました。




ウェイティングボードに名前を記入し、お店の外にあるいけすやお土産、美しい瀬戸内海を見ながら待っているとすぐに呼ばれました☆

料理の提供も早く、席数も多いので回転は速い♪


びんび家 メニュー



店内入ってすぐ右手にある大きなメニュー。

定食メニューが13種類。
お刺し身や天ぷら、煮魚や焼き魚定食など種類豊富。

カレーや釜めしや一品ものもあります。



ショーケースには煮魚や焼き魚が。すごいボリューム!


メニューは他にも店内の柱などに貼られており、本日のおすすめはレジの前のホワイトボードに書かれているのでチェックしてみてください。

この日のおすすめは鱧やかつおのたたき、サザエのつぼ焼きなど。


新鮮な魚料理の数々



今回注文したメニュー


刺盛定食 ¥1,800

海老、いくら、はまち、鱧、かつおのたたき、ひらめ、たこ、いかなどの豪華なお刺し身の盛り合わせ。


絶対に食べてほしい新鮮な刺し身は、肉厚で身もプリプリとても美味しい♡

中でもはまちは絶品!

時期によって刺し身の内容は変わるそうで、この日は旬のかつおや鱧が入っていました。


ひらめの刺身定食 ¥1,800


新鮮で淡泊なひらめは、柔らかい部分とこりこりとした部分が楽しめます。

上にはひらめの皮をフライしたものが乗っていてこれもカリカリとした食感で美味しい。


こんなに新鮮なひらめの刺身は京都ではなかなか食べられません!

定食にはわかめのめかぶ酢がついていて、さっぱりしていて美味しい。



天ぷら盛り合わせ

海老、蟹、茄子、インゲン、白身魚など。
珍しいわかめの天ぷらも。


鯛めし


鯛の旨味がお米に染み込んで美味♡



はまちのカマ


瀬戸内海といえばはまち。
あぶらがのっていてこれまた美味しい!

はまちの刺し身定食もオススメです。


定食についてくる、びんび家名物わかめの味噌汁。

魚のアラからとったお出汁にたっぷりのわかめ。食感のしっかりした肉厚のわかめは他ではなかなか味わえません。



定食にはご飯とお漬物つき。


提供時間は10分程。繊細さとはかけ離れていますがボリューム&早さが嬉しい☆

びんび家周辺には海鮮料理のお店が何件かありますが、やはりびんび家が美味しく人気の理由が分かります。

9時からオープンしているので朝食としてもオススメです。


びんび家 店舗情報



★住所 徳島県鳴門市北灘町粟田字ハシカ谷20-2

★TEL 088-682-0023

★営業時間 9:00~16:00(平日) 9:00~21:00(土日祝)

★定休日 無休

★駐車場 あり

★アクセス JR鳴門線鳴門駅より車25分




それでは皆様、また次のレポートでお会いしましょう🎵

皆様にとって京都がハッピーライフでありますように✨



京つづり ブログの最新情報をチェック!
>


伝統と革新の調和する京都
四季それぞれの魅力があり
かわいいもの
おいしいものがあふれる京都を
たっぷり楽しんでおくれやす