レトロな喫茶店でモーニング 国際会館「ドルフ」


みなさん、こんにちは⭐管理人のCOZZYです🎵

暖かい日が続いていますね☆

今日は今年最後?の紅葉狩りに遠出してきました🍂何度乗っても高速は怖い💦

京都の高速道路は割と運転しやすいと言われます😀大阪の阪神高速は絶対に運転できない😅


さて、今回は国際会館にある喫茶店の紹介🎵

国立京都国際会館は、日本の国際会議施設の一つで、開館以来、17,000件に近い会議やイベントを開催された日本でも有名な場所。

また「国際会館駅」は地下鉄烏丸線の終点でもあります🚋





ドルフのレトロな外観



ドルフとはドイツ語で「村」


ドイツの別荘をイメージしたというクラシカルかつ温かみのある外観😊


1978年に創業した京都でも老舗の喫茶店です。








木の温もりを感じられる店内


ずっと気になってはいたものの、なかなか入りづらかったお店。

平日の朝でしたが、店内はとても賑わっていました!


店内はダークブラウンを基調としたアンティークな空間。


年代ものの古時計やカップなど、ヨーロピアンアンティーク調の調度品が素敵☆





店内には本物の暖炉が!ヨーロッパの古い別荘を想像させます🙂



木のぬくもり溢れる店内と暖炉、そしてアンティーク調度品がどこか懐かしくて温かい雰囲気。

とても落ち着く空間なのでついつい長居しちゃいそう😆

客層は地元のおじ様たち、主婦の方、おひとりさま。全体的に年齢層は高め。


オススメの席は店内の南側にあるテラス席。サンルームなので温かい日差しが差し込みます。

このテラス席からは大きなケヤキの木を見ることができます★



なんと樹齢280年以上!ドルフのシンボルとして長年愛されています😉









ドルフのモーニング


モーニングは8:00~11:00でA、B、Cセットから選べます。


A トースト薄切り、ミニサラダ、コーヒーまたは紅茶 ¥580

B スコーンまたはトースト、コーヒーまたは紅茶 ¥580

C スコーンまたはトースト、サラダ、コーヒーまたは紅茶 ¥680


トーストはバターかジャム、シナモン、または期間限定でアーモンドバターをトッピング。。


スコーンがとても美味しそうだったのでBセットに💛


自家製スコーンは2種類、プレーンとレーズン。サイドに生クリームとイチゴジャムが♥

スコーンはサクサクで素朴な味わい。紅茶も香り高くて美味しかったです😄

物足りない!という方にはミックスサンドや野菜サンド、デザートもオススメ。



ゆっくり時間をかけて抽出されたダッチコーヒーはお店の一押しだそう。









ランチやディナーメニューも充実


ランチやディナー、ティーセットも充実★



ランチタイムは11:00~14:00(日祝日除く)

ドリアランチ、野菜カレーランチ、ドルフランチ(ハンバーグ&エビフライ)の3種類。

ディナーは定番の喫茶メニュー、オムライスやスパゲッティ、ピラフなど。

またビーフストロガノフや子羊のソテー、タンシチューなど本格的なメニューも!

ランチやディナーも訪れてみたいな😆


またケーキもとても美味しそうでした♡

店内でティーセットとしても、テイクアウトとしてもOK!










ドルフ 基本情報


⭐住所 京都府京都市左京区岩倉東五田町4

⭐TEL 075-722-2367

⭐営業時間 8:00~22:30

⭐定休日 不定休

⭐駐車場 大型駐車場完備(約30台)

⭐アクセス 地下鉄「国際会館駅」から徒歩3分


メニュー豊富で落ち着く空間のドルフ、新しい憩いの場にいかがですか?




それでは皆様、また次のレポートでお会いしましょう🎵

皆様にとって京都がハッピーライフでありますように✨









京つづり ブログの最新情報をチェック!
>


伝統と革新の調和する京都
四季それぞれの魅力があり
かわいいもの
おいしいものがあふれる京都を
たっぷり楽しんでおくれやす