リーズナブルなミニコース、京中華「秋華」ランチ




「京、静華」出身のシェフが独立「秋華」


令和元年にオープンした中華料理「秋華」

場所は白川北大路。天下一品本店の角を東に入った所、コーポの1階にお店があります。


周りは閑静な住宅街。店前に駐車場があるのがありがたいです♪

お隣は小麦そば専門店の「おだしと小麦 一三〇」。

こちらも人気のお店です。

真新しい店内は明るくてまるでカフェのような雰囲気。




カウンターはなく、テーブル席が5卓ほど。

ソファ席もありひざ掛けも用意されていてゆっくり寛げる雰囲気です。

通路も広いので子供連れでも来店できます。(ベビーカーのお客さんも二組いました。)




店内はシェフと中国出身の女性の方がお二人で切り盛りされていました。

カウンターに並べられた食器と、珍しい中国の食材。



シェフは中華の名店「京、静華」出身。

京、静華は、京都岡崎にある高級中華のお店。(コースで¥19,800~)


秋華も夜はコース料理(¥10,000~)やアラカルト中心ですが、ランチは、内容充実のセットが2000円前後のお手頃な価格で楽しめます!


ランチは人気なので予約してからの訪問をオススメします。



秋華 ランチメニュー

ランチは11:30~13:00(LO)

メニューは①~④まで4種類の中から選べます。


すべてのランチがセットメニュー。
小鉢3品、焼売、ご飯、スープ付き。



メイン料理は単品でも追加可能。

近江牛牛すじ麻婆豆腐&天使の海老とホタテチリソース


ランチはミニコース仕立て。

小鉢3品。
左から近江牛のすね肉、中華クラゲ、海老芋の煮物。


野菜は山科の農家から直接仕入れているそう。
さすが有名中華出身とあって上品な味付けです。

続いて焼売。セイロに入って出てきました。
シェフの手作りです。



食べるペースに合わせてタイミングよく提供してくれます。

メインの前に卵スープとご飯。





メインが到着♪

近江牛すじ麻婆豆腐。


四川省の熟成豆板醤と京都のお豆腐を使用したこだわりの麻婆豆腐。


山椒と豆板醤がよく効いていてご飯がすすむすすむ!辛さが美味しい!
ご飯はお代わりできます。


牛すじも大きくて食べ応え抜群です。




天使の海老とホタテチリソース。
5食限定のメニューです。

海老だけではなくホタテが入っているのが嬉しい♪

こちらもピリリとくる辛さ。




添えられたポーチドエッグを混ぜていただくと程よい辛さに。

デザートは中華の定番、杏仁豆腐。


全てのメニューが中華調味料をほぼ使用せず、食材本来の味を生かした上品な味わいでした。


女性でちょうどよい量なので、男性は少し物足りないかなという印象です。

https://www.instagram.com/akihana0916/
最新情報をチェック!