睡蓮 勧修寺

京都山科にある「勧修寺」は醍醐天皇が創建し、千年余りの歴史のあるお寺です。

桜や紅葉も有名ですが、初夏からは睡蓮が美しく咲き誇っています。

住所は「かんしゅうじ」ですが、「かじゅうじ」とよみます。

青紅葉を眺めながら歩いていくと奥に「氷室の池」が見えてきます。

八分咲きといったとこでしょうか。

調べてみると勧修寺の睡蓮は遅咲きで、例年8月上旬が最盛期だそうです。

また早朝に一番美しく咲くとのことです。

水辺に浮かぶように咲く艶やかな睡蓮に魅了されます。

睡蓮の葉をゆらゆらと鴨や鯉が泳ぎます。白鷺や牛蛙などもいるようです。

勧修寺

京都市山科区勧修寺仁王堂町27-6

9:00~16:30(受付終了16:00)

拝観料 400円、駐車場 拝観時間のみ無料

京つづり ブログの最新情報をチェック!
>


伝統と革新の調和する京都
四季それぞれの魅力があり
かわいいもの
おいしいものがあふれる京都を
たっぷり楽しんでおくれやす