六角堂

京都の中心、中京区六角通に面する、六角堂。正式な寺号は頂法寺です。

御堂の形から「六角堂」「六角さん」と呼ばれ、京都の住人から親しまれています。

歴史を感じさせる荘厳な門。聖徳太子ゆかりの由緒あるお寺です。

池に浮かぶ太子堂は、六角堂を創建した聖徳太子を祀っています。

聖徳太子が身を清めたという池には、白鳥や立派な鯉が泳いでいます。

一願成就の鳩祈願は願いを書いた紙を入れ、境内に奉納します。ピンクと白の可愛い鳩が並んでいる姿はフォトジェニック。

延命長寿や病気平癒だけでなく、縁結びや子宝授けにもご利益があるそうです。幸運の象徴である鳩のキーホルダーがついた恋みくじもあります。

地下鉄東西線 烏丸御池駅から徒歩すぐ。交通アクセスも良いので、お買い物の際でも立ち寄れる場所です。オフィス街の中にあるので、休憩している人やお散歩している人も見られました。




六角堂

 拝観時間 6時~17時(拝観料無料)

 住所 京都市中京区堂之前町248











京つづり ブログの最新情報をチェック!
>


伝統と革新の調和する京都
四季それぞれの魅力があり
かわいいもの
おいしいものがあふれる京都を
たっぷり楽しんでおくれやす