京都の老舗洋食店 東洋亭本店


みなさん、こんにちは⭐管理人のCOZZYです🎵

日に日に寒くなってきましたね。寒暖差アレルギーなので季節の変わり目はつらいです💦



今回紹介するのは京都の老舗洋食店😄


キャピタル東洋亭 本店





普遍的な人気の東洋亭



東洋亭は1897年に創業の100年以上の歴史のある洋食店。京都で最古の洋食屋と言われています。

当時は「西洋料理」にあまりなじみない時代でしたが、創業の方の努力の甲斐があり、現在では京都の人々から愛されるようお店となりました。

今では京都の5店舗、大阪に4店舗展開していています。

そういえば、京都人で東洋亭に行ったことない、と聞いたことがないような…😅

本店のみならず、他の店舗でも人気で待ち時間がでるほどです。(特にお得なランチの方が混雑してます!)





東洋亭 北山本店


中でも人気なのが、北山本店。

北山通沿いで京都府立植物園前に位置していて、レトロな外観や赤いコーヒーミルが目をひきます。


1966年に河原町から現在の本店に場所に移転したそうです。当時の北山界隈は建物が周囲にほとんどなく、田園にレストランが佇んでいるといった風景だったそう。

お店に入るとたくさんのトマトが🍅


ケーキも種類が多くてどれも美味しそう♡


店内はとても広く、席数もかなりありました。2階には宴会場があり、同窓会やパーティーなどもできるそう!

ノスタルジックな雰囲気の店内が落ち着く😆






人気のハンバーグステーキと丸ごとトマトサラダ


東洋亭の看板メニューと言えば、何と言っても

百年洋食ハンバーグステーキ 1,340円

パンパンに膨らんだアルミホイルに包まれて提供されます。



アルミホイルのフォークとナイフを投入すると…中からアツアツのハンバーグの登場💛(やけどにはお気お付けください)


ハンバーグの上にはトロトロの牛バラ肉、そして東洋亭伝統のビーフシチューがかかっています。ハンバーグの下にはスナップエンドウ、ソースには玉ねぎやキノコ類が。

フォークを入れると肉汁が溢れだします♥しっかりとした食感と肉感を感じられるハンバーグ。

昔食べた時はもっと美味しいと感じたのですが…、ハンバーグは滋賀県大津の「明治亭」にかなうところは今のところありません😆

付け合わせのベイクドポテト、これがすごく美味しいんです♥



ジャガイモの中央には切れが入っていてバターが添えられています。ほくほくしていて、皮まで食べられます😄

ジャガイモを丸ごと1個使用しているのでボリューム満点!



ハンバーグに次ぐ、人気の丸ごとトマトサラダ


湯向きされたトマトが丸ごと1個使われています。新鮮で美味しい☆

夏は北海道平取産、冬は九州八代産と、季節によって産地にもこだわっているそう。(写真のトマトは北海道平取産)


湯向きされたトマトは冷蔵庫でよく冷やされて提供されます😁



トマト自体も瑞々しくて美味しいのですが、2種類のソースが特に美味しい😍

下には玉ねぎとツナマヨネーズが入った白いソース、上からはオーロラソースがかかっています。


洋食店なのハンバーグ以外にもメニューは豊富です。


チーズハンバーグ。ハンバーグは全てで5種類。



黒毛和牛のタリアータ



コーンスープ



マルゲリータピザ




カレーやパスタなどもありますが、ほとんどの方がハンバーグをオーダーされてました。やはりハンバーグが人気ナンバーワンですね!


ディナータイムのみ予約が可能なので、週末などは予約がオススメです⭐



グルメ 東洋亭本店
3.7
料理・味

★★★☆

雰囲気

★★★☆

ボリューム

★★★

アクセス

★★★

コスト

★★★







北山本店 基本情報

⭐住所 京都市北区上賀茂岩ヶ垣内町28-3

⭐電話番号 075-722-2121

⭐駐車場 あり

⭐営業時間 ランチ11:00~17:00 ディナー 17:00~22:00(LO21:00)

⭐アクセス 地下鉄北山駅4番出口から徒歩4分







⭐京都府京都市ブログランキング参加してます⭐


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 京都(市)情報へ
にほんブログ村
ブログランキングに参加しています。

こちらもどうぞ♪♪

京都府ランキング









京つづり ブログの最新情報をチェック!
>


伝統と革新の調和する京都
四季それぞれの魅力があり
かわいいもの
おいしいものがあふれる京都を
たっぷり楽しんでおくれやす