町の喫茶店・市役所前スパゲッティが人気の「トラモント」


今回は京都市役所前駅から徒歩すぐ、スパゲッティが有名な「トラモント」の紹介です🎵






地域密着型のレトロな喫茶店 トラモント



京都市役所前駅から徒歩5分程、寺町通通りを北にあがったビルの1階にある「トラモント」

イタリアンカラーの看板が目印。ビルの一番奥にひっそりと佇んでいます。


昭和時代にタイムスリップしたかのようなレトロな店内(笑)


抜群の存在感を放つテレフォンボックス。中にはお店の電話がありました。
電話がかかってきたら、店員さんがドアを開けて通話していました(笑)
以前はピンク色の公衆電話があったそう。携帯電話がなかった時代にはさぞかし活躍したでしょう。



2~4人かけのテーブル席が7席ほどで25席ほどの席数。カウンター席は使われておらず、物置と化していました。

客層はバラバラですが、年配の方がどちらかというと多い印象。
お昼は喫茶として、夜はつまみながらアルコールを…という使い方をされる常連さんも多いそう。


年配のご夫婦とホール担当のスタッフ2~3名でお店を回されています。奥様はとても感じの良い方で気づかいも自然。

回転はよくないので混雑する時間帯は、少し待ち時間がでると思います。







トラモント メニュー


トラモントのメニューはランチ、ディナー通して同じメニューです。

トラモントは喫茶店ですがパスタが有名。パスタ目当てで来られる方がほどんど。

トマトソース系から、クリーム、オイル、和風まで種類は豊富✨


前菜やピッツア、デザートも。ピッツアはS~Lとサイズが選べるのが嬉しい♡(残念ながら訪問した日はピッツアが売り切れでした💦)


オススメメニュー。
季節のパスタは人気でオーダーされる方が多いそう。



ドリンクメニュー


コーヒーが¥330、グラスワインが¥400と良心的な価格!!







オススメは季節のパスタ


今回オーダーしたもの。



●たこのニンニクオイル漬け ¥650

薄切りのたこにたっぷりのニンニク。お酒にもぴったりの一品。ワインが進む♡


●ガーリックパン ¥300

ピッツアの代わりに。パスタをオーダーするとバゲットがひとつついてきます。




●鱧のペペロンチーノ ¥1,500

夏の京都の味覚を代表する鱧が早くも登場。たっぷりと入った鱧が臭みもなく淡泊。ピリ辛でかなりにんにくがきいてます。
全体的に麺はアルデンテではなく柔らかめ。


●牡蠣のタリオリーニ ¥1,500

冬はこれを食べにくる人も多いという人気のパスタ。プリプリの大ぶりの牡蠣が沢山!タリオリーニとクリームパスタが絶妙にマッチ。美味しかったのですが、もう少しソースが多めの方が良いかな。



●アマトリチャーナ ¥900

ベーコンと玉ねぎのトマトソースパスタ。青唐入り。万人受けする味だと思います。個人的にはベーコンにもう少しこだわりが欲しいような…900円なら仕方ないですね(笑)



●カルボナーラ ¥950

こっくりとしたカルボナーラは生クリームは使用せず卵とチーズのみで作られているよう。こちらももう少しソースが欲しかった。


麺は普通で110ℊほどあるので、かなりボリューム感があります!

イタリアンではなく、喫茶店としてなら、レベルは高い方だと思います。
人気のお店なので、予約がおすすめ✨


グルメ トラモント
3.7
料理・味

★★★☆

雰囲気

★★★

ボリューム

★★★★

アクセス

★★★☆

コスト

★★★★








トラモント 店舗情報



☆住所 京都市中京区寺町通二条南角榎木町97

☆営業時間 11:00~16:00(LO15:30) 18:00~21:30(LO20:30)

☆定休日 水曜、日曜日

☆駐車場 なし

☆アクセス 地下鉄東西線「京都市役所前駅」徒歩5分





それでは皆様、また次のレポートでお会いしましょう🎵

皆様にとって京都がハッピーライフでありますように✨












京つづり ブログの最新情報をチェック!
>


伝統と革新の調和する京都
四季それぞれの魅力があり
かわいいもの
おいしいものがあふれる京都を
たっぷり楽しんでおくれやす