【出町柳】リーズナブルな本格中華ランチ「燕燕」



今回は、リーズナブルに中華ランチを楽しめる「中国菜 燕燕」の紹介です。


本格的中華料理「中国菜 燕燕」


「中国菜 燕燕(ちゅうごくさい えんえん)」は京阪出町柳駅から徒歩すぐ、今出川通沿いにあります。


間口は狭いですが、店内は広々としており、席数も40席ほど。

中華料理屋さんとは思えない、白を基調にしたおしゃれな店内はまるでカフェのよう。


燕燕のシェフは中国出身。中国の名店で料理長を務めた経験のあり本格派中華料理をいただけます。

中国から取り寄せたであろう珍しいお酒や調味料、お茶などが並びます。


家族連れやデート、友人同士の会食にぴったりですが、ランチはおひとりさまでもOKな雰囲気です。



リーズナブルで豊富なランチメニュー


ランチメニューは本日の定食がA~Fの6種類。



日替わり定食は

●肉団子と野菜のピり辛山椒炒め

●キクラゲと豚肉の卵炒め

+300で小椀の葱そば、担担麺、唐揚げ、冷麺(夏期のみ)も付けられます。


前菜、飲茶、メインやご飯麺類、デザートなどもついたコースは¥2,980。

ランチタイムにはどの料理にもニンニクを使用していないそう。気遣いが嬉しいです。


日替わり定食は¥900



今回注文したのは…

キクラゲと豚肉の卵炒め ¥900

豚バラと卵以外にもタケノコやニンジン、玉ねぎ、青菜などお野菜がたくさん入ったヘルシーな一品。

ニンニク不使用なので優しいお味でした。


肉団子と野菜のピり辛山椒炒め ¥900


こちらもキャベツやニンジンなど野菜が沢山。

辛さは思ったより控えめでした。


ランチは、主食、副菜(サラダ)、スープ、漬物、ご飯、デザートがついてこのお値段はCP高いと思います!(去年は¥850でしたが値上がりしてました)

注文してから10分かからずに提供!早い!!


無料で出してくれる中国茶も美味しかった♡


ディナーはメニューがなんと60種類以上!豊富なメニュー展開が魅力です。


ディナーの記事です↓

中国出身シェフが作る本格中華料理 出町柳「燕燕」




中国菜 燕燕 店舗情報


●住所 京都市上京区今出川通寺町西入大原口町211-1

●TEL 075-221-1489

●営業時間 ランチ 11:30~14:30 (L.O.14:00)、ディナー 18:00~22:30 (L.O.21:30)

●定休日 木曜日、不定休

●駐車場 なし

●アクセス 京阪本線「出町柳」駅から徒歩6分






京つづり ブログの最新情報をチェック!
>


伝統と革新の調和する京都
四季それぞれの魅力があり
かわいいもの
おいしいものがあふれる京都を
たっぷり楽しんでおくれやす