清水、高台寺界隈 散策

清水寺、高台寺、八坂の塔界隈は人気の観光スポットです。毎年多くの観光客でにぎわっていますが、コロナの影響で観光客が激減。お土産店や飲食店は苦行を強いられているようです。

7月の平日。人通りの少ない観光スポットも散策してきました。

有名な清水寺。「清水の舞台」として知られる舞台造りの本堂は釘を使わず縦横柱で組まれています。当時の建築技術は素晴らしいですよね。

三寧坂エリアは坂道にあり沢山のお土産店や飲食店が立ち並びます。清水寺の参道につながります。

京都限定の茶の菓で有名な「マールブランシュ」清水寺店限定のパッケージが可愛かったです。茶の菓は夏限定の「涼茶の菓」もあります。お濃茶ラングドシャの中にホワイトチョコレートが練りこまれているので夏でも溶けないので人気です。

京都東インター入口に2020年10月マールブランシュが新たにオープンする「ロマンの森」カフェ、工房、ショップが併設されており、500本の木々に囲まれた新緑のに囲まれた森の公園をイメージしたお店です。オープンが楽しみですね。

お腹がすいたら、三寧坂を降りたろところにあるお蕎麦屋さん「有喜屋」(うきや)さんがおすすめです。昭和4年7月創業の老舗のお店です。蕎麦屋ですが蕎麦は全て手打ちうどんに変更できます。親子丼や丼ものも充実しています。京風のお出汁が美味しいです。

有喜屋さんの斜め向かいにある「梅園」は有名な甘味処。歩き疲れて甘いものが食べたくなったらいかがですか?

みたらし団子が有名ですが、あんみつやわらび餅、かき氷も美味しいです。沢山メニューがるので迷ってしまいます。

三寧坂を降りたら、二寧坂に繋がっています。

二寧坂にあるこの町屋風の建物なんだと思いますか?実は…

スターバックス。看板も小さいので見逃してしまいますよね。

高台寺に向かうに連れて京都らしい雰囲気が漂います。

高台寺周辺は住宅地がたくさんあることに初めて気づきました。よく見ると表札がかかっていたりします。

今回も京都の新しい発見がたくさんありました。清水界隈はお土産店や老舗店が立ち並び見ているだくでも楽しめます。おしゃれなお店も続々オープンしていますのでぜひ立ち寄ってみてください。

京つづり ブログの最新情報をチェック!
>


伝統と革新の調和する京都
四季それぞれの魅力があり
かわいいもの
おいしいものがあふれる京都を
たっぷり楽しんでおくれやす