タイ料理 バーン・リムナーム

京都でタイ料理と言えば

バーン・リムナーム

四条木屋町をすこし下がったところにある、本格的なタイ料理を京町家風のお店でいただける人気のレストランです😀

料亭が並ぶ下木屋町でひと際目を引くアジアンテイストな外観😄

バーン・リムナームとはタイ語で「川のほとりの家」という意味。

京都の中心部である木屋町は四条通を挟んで、

北側…比較的安めの居酒屋やバーが並び、大学生などの若者たちが集い賑やか

南側…高級料亭や旅館などが並ぶ、落ち着いた大人の空間、下木屋町と呼びます

下木屋町は高瀬川という小さな川が流れていて、春になると桜が美しく咲きライトアップされます🌸

タイの女性像に招かれ早速店内へ💚スタッフは全てタイ人。タイより来日したタイ人シェフが、タイ直輸入のスパイスやハーブを使って調理してくれます🍴

京町家を改築したということで、奥に長く古民家を思わせるような店内。至る所にタイの工芸品や写真などが飾られたいの雰囲気が感じられる☆

なぜかネプチューンの名倉氏のポスターが貼られているのがいつも気になる(笑)違和感なしだけど…😂

メニューは撮影不可なので写真はないですが、お店の外に出ている看板に人気の4種類のランチが出ています。

ランチは全部で12種類。今回はパッタイセット(900円)をオーダー☆訪問3回目ですが、3回ともパッタイセット(笑)

パッタイとはライスヌードルを使ったタイの焼きそば。

ナンプラーがきいていて甘みと酸味のバランスが絶妙!具は卵、ニラ、豆腐、炊くあん、干しエビ、海老、もやし。レモンをたっぷり絞っていただきます🍽

安定の美味しさ♡

セットにはスープ、サラダ、春雨&エビセン&チキン、デザートがつきます。

かなり食べ応えがありボリューム満点!これで900円はかなりの高コスパ!

ただ、デザートだけは少し苦手で…ココナッツミルクに大きめにカットされたカボチャが入っています。タイではメジャーなのかな?サイドメニューは変わってもデザートだけは絶対にコレ(笑)

グリーンカレーも美味しそうなので次回は挑戦してみよう😄お客さんんは女性ばかりなので、お一人様でも気兼ねなく行けますよ♪

また鴨川納涼床の季節は川床でいただけるので、5月~9月までに夏季期間がぜひオススメ。また夏以外でも店内から鴨川が見れます☆

京都でタイ料理を満喫されたい方は是非どうぞ😄

 
つづり
辛さが苦手な方やベジタリアンの方にもリクエストに応えてくれるよ☆
グルメ タイ料理 バーン・リムナーム
3.8
料理・味

★★★

雰囲気

★★★★

ボリューム

★★★★

アクセス

★★★★

コスト

★★★★

バーン・リムナーム

住所:京都府京都市下京区四条木屋町下る斉藤町140-28

営業時間:ランチ 11時~15時 ディナー 17時~22時半

定休日:月曜日

アクセス:京阪祇園四条から徒歩5分、阪急河原町駅から徒歩2分


ブログランキングに参加しています。

こちらもどうぞ♪♪

京都府ランキング
京つづり ブログの最新情報をチェック!
>


伝統と革新の調和する京都
四季それぞれの魅力があり
かわいいもの
おいしいものがあふれる京都を
たっぷり楽しんでおくれやす