京都で台湾屋台♪「微風台南」



今回は河原町丸太町にある台湾料理「微風台南」の紹介です🎵





まるで台湾!異国情緒溢れる「微風台南」


京阪・神宮丸太町から徒歩5分ほど、河原町丸太町を少し上がった所に位置する「微風台南」

赤い提灯とグリーンのドアが特徴的。景観条例が厳しい京都、このような一風変わった外観は目を引きます。



微風台南は本格的な台湾料理がリーズナブルに楽しめるといって人気のお店です。

古民家を改装したという店内は、異国情緒あふれる空間。

店内装飾はほとんどが台湾のものらしく、不思議なものが沢山!


これは台湾の綿あめ機?かき氷機なのかな?そもそも使えるのか?!
なんせ全てが日本語じゃないので理解できません💦


面白いものからちょっと怪しいものまで雑然としています。

席は4人かけのテーブル席が3つほどと、一段上がったところに座敷があり、ちゃぶ台のような席が8席ほど。



昭和初期のような小さなちゃぶ台です(笑)
沢山の漫画や本が並びます。無料Wi-Fiもあるので本でも読みながらゆっくりしてください?という感じなのかな?


全て調度品は台湾のものかと思いきや、たまに日本ものなどもあり…混沌としています(笑)





「微風台南」 メニュー


メニューは全部で4枚。めっちゃ分かりにくい(笑)

よく見ると横に青字で小さく日本語が記されています。

店主の方はもともと台湾の方に来てほしいという思いがあったため、メニューは現地の言葉なのだそう。

上はご飯系、下は麺系のようです。



2枚目は一品や夜間限定のメニュー。お酒のアテになりそうなものが多いかな。
臭豆腐もあるそう!隣の方に迷惑にならないかな(笑)

タピオカやかき氷、シェイクなど台湾スィーツも充実しているのでカフェとしても利用できそうです☆


迷ったら★印のオススメを参考にしてみても良いかも♬





定番の人気メニュー「魯肉飯」


今回は台湾名物「魯肉飯(ルーローハン)」を注文♬


魯肉飯は台湾のローカルフードで、醤油やスパイスで甘辛く煮込んだ豚肉を煮汁ととともにご飯にかけた丼。

サイズは大、中、小から選べます。(写真は小でお茶碗1杯くらい。¥400って安すぎる!)


甘辛く煮込まれた豚肉がほろほろととろけて美味しい♡横に高菜と生姜が添えられています。




ランチ限定で+¥200でおかず3品つけられます。

この日は、切り干し大根の炒め、鶏とキュウリのサラダ、枝豆入り卵焼き。



魯肉飯がこってりとした味付けなので、おかずを注文して良かった★
ランチで¥600…コスパ最高です!!

日本人向けの台湾料理はよくあるけど、こちらは本格的!台湾の味をそのまま再現されています!

本格的な台湾料理をリーズナブルに楽しめるのは、京都でもここだだと思います。

またほとんどのメニューがテイクアウトOK!(麺の料理は出来ないそう)






微風台南 店舗情報



★住所 京都府京都市上京区桝屋町359

★TEL 075-211-9817

★営業時間 12:00~15:00 18:00~22:00

★定休日 月曜日

★駐車場 なし

★アクセス 京阪「神宮丸太町駅」徒歩5分




それでは皆様、また次のレポートでお会いしましょう🎵

皆様にとって京都がハッピーライフでありますように✨






京つづり ブログの最新情報をチェック!
>


伝統と革新の調和する京都
四季それぞれの魅力があり
かわいいもの
おいしいものがあふれる京都を
たっぷり楽しんでおくれやす